クラユニのユニフォーム
unyu_tai.gif
unyu_photo.gif同じワーキングユニフォームであっても運輸系の場合は製造系と比べ、はるかに多くの人の目に触れることになります。ワーキングユニフォームとしての基本機能に加え、より企業イメージに適した、デザイン性にすぐれたユニフォームであることが必要条件です。ハードワークに耐える強さと軽さを兼ね偏えた素材を使用した上で、トラックのデザインとイメージを統一していくことも必要です。クラユニが提案させていただくユニフォームは、働きやすく、新鮮なイメージを見る人に与えるものとして、経営者の方からも高い評価をいただいています。


ユニフォーム一覧へ