クラユニのユニフォーム
seiozu_tai.gif
seizou_photo.gifそれぞれの仕事内容や職場環境、着用者の要望によって、ユニフォームの機能やテイストを変えていく必要が不可欠。ことに製造系ワーキングユニフォームの場合、製造現場の環境に合わせ、さまざまな機能を持たせる必要があります。対静電気や耐熱性、あるいは対薬品性など、作業される方が安全かつ効率よく動くための独自の機能を持たせることが求められます。クラユニでは、お客様ごとの仕事内容や作業環境に適した、すぐれた機能を持ったユニフォームの提案をおこない、製造現場における安全性、効率性の確保の一助としています。



ユニフォーム一覧へ