クラユニのユニフォーム

food_tai.gif

food_photo.gif食品の安全性が強く求められている昨今、フードユニフオームはHACCP(危険分析重要管理点)への対応とも深く結びついています。HACCPの導入には、すぐれた設備や工程、作業者の意識向上とともに万全を期したユニフオームの採用が不可欠。クラユニでは、毛髪の落下を防ぐ帽子、異物混入を予防する袖ロネットやインナーカバー、工程に適した専用服、階級・グルーブ判別の明確化、危害の原因となる無駄な装飾の排除、危害が付着しにくい素材・縫製、低温・高温作業に耐えうる素材・デザインなど細部にわたって研究し、製造現場や売場に最適なユニフオームを提案しています。
地域への豊富な納入実績を誇るクラユニ自社ブランドの白衣製品、アミーメルト、アミーエコも、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。


ユニフォーム一覧へ