クラユニは三重県、愛知県、岐阜県の東海三県を中心に豊富なアイテムでオフィス・医療・福祉・介護・食品サービスをはじめ、ユニフォーム・制服に関するあらゆるご要望にお応えします

ユニフォームで人とコミュニケート 株式会社クラユニ
株式会社クラユニコーポレーション
本社/〒514-0032  三重県津市中央12-1
℡059(226)8911 Fax059(225)8911


HOME クラユニコーポレーションのニュース クラユニコーポレーションについて クラユニのユニフォーム クラユニのリサイクルシステム コラム お問い合わせフォーム
コラム

得意先・地域情報の最近のコラム

 平成28年(2016年)熊本地震により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

5月の伊勢志摩サミットを前に、G7首脳国から中高生が来日してジュニアサミットが4月22日から開催されています。

2016-04-14 08.42.30.jpg 弊社では伊勢志摩サミット開催を応援する活動の一環として、テレビドラマ「高校生レストラン」主人公のモデルとなった村林先生の依頼に応じ、4月25日に相可高校「まごの店」で開かれた調理体験で使用したエプロン20枚を協賛提供させて頂きました。

 主要7ケ国からの参加者の調理体験などの様子は新聞テレビなどメディア各社でも取り上げられていて、ジュニアサミットを通じた国際交流にも少しは役立てて頂けたかなと思います。

 このような弊社取扱いユニフォーム商品へのオリジナル刺繍やプリントの加工も承っておりますので、ご要望がありましたら、一度最寄りの営業拠点までご相談ください。

<★メディア報道へのリンク↓>

ジュニアサミット参加者が三重県内で交流 (中京テレビ 2016/04/26 動画あり)
ジュニアサミット7カ国代表、県内名所へ (中日新聞Web版2016/04/26)
相可高生、和食で交流 各国代表「まごの店」へ (YOMIURI ONLINE 2016/04/25)
ジュニアサミット交流事業で伊勢神宮や斎宮跡、高校生レストランなどを視察 (伊勢志摩経済新聞Web版 2016/04/26)


各営業拠点、本支店の所在地一覧はこちらです。

弊社へのメールでのお問い合わせ、ユニフォームのご相談は こちらから 

コラムTOPへ戻る

夕刊三重(7月19日付)の一面に、済生会松阪総合病院様のユニフォーム変更についての記事が掲載されました。

SAISEIKAIM201307.jpg

 このように、弊社の得意先である医療機関、医療現場で、従来の看護衣から「スクラブ」に変更されるところが増えてきました。

 元々手術着として作られた「スクラブ」は、機能性の高さ、使い勝手の良さ、清潔さなどが認められ、手術用としてだけでなく、標準的なメディカルユニフォームとして採用されるケースが増加しています。scrub.jpg

  またカラーも、手術着として医師の方々の目を補正するため、血液の補色である「緑・青」などがほとんどでしたが、最近の製品は、カラーバリエーションに富んでおり、柄物もたくさんあるので、白一色の医療着より病室が華やかで明るい印象になります。

  さらに、医療の高度化が進んでいく中で、「チーム医療」の重要性が求められている背景から、チームごとにカラーやデザインを揃えたり、担当職種ごとに変えたりして、チームの一体感を生み出す効果も得られます。

  「他の病院・施設との差別化が図りたい」、「機能性・運動性・快適性の高いメディカルウェアを採用したい」、「チーム医療にふさわしいユニフォームに一新したい」など、検討されている医療機関の経営者、ご担当者様におかれましては、一度是非、弊社担当営業にご相談くださいませ。

お問合せ・カタログのご請求はこちらから、どうぞ。

コラムTOPへ戻る

 昨年2011年より、弊社ではa.v.vブランドのオフィスユニフォームの取扱いおにぎりせんべいをスタートさせましたが、「おにぎりせんべい」でおなじみの株式会社マスヤグループ本社様で、いち早く採用を決めて頂きました。


  a.v.vオフィスウェア特設サイトhttp://www.style-ist.jp/avv/)で、株式会社マスヤグループ本社様の着用事例とお客様の声 (case1)が紹介されていますので、ぜひご覧ください。

 

ttl_sec_avv.gif


 着用されている皆さんからも、「社内が活動的な雰囲気になり、今までになかったかわいいデザインが気に入っています。」と好評を得ています。

 a.v.vブランドのオフィスユニフォームの取扱いは、三重県では弊社だけです。


お見本で試着して頂くこともできますので、お問合せ・カタログのご請求はこちらから、どうぞ。
 

コラムTOPへ戻る 

9月27・28・29日の3日間、工場で津市内の中学2年生の職場体験実習を受け入れました。今年は3名と過去7回の今までで一番多く、みなさんの自己紹介書には「物作りが好き」と書いてありました。

Training2011-1.jpg工場のその時の仕事の状況により実習内容は多少変わりますが、初日はまず工場長が工場の中を回って部門ごとの仕事内容を説明してから、ネーム刺繍を入れた製品を畳んで袋に入れたり、プリント転写の補助をして頂いたりしました。

2日目と3日目に縫製の実習として、予め希望された上衣を作成してもらいました。パターンは当社定番の型を使用し、在庫生地から赤と白のストライプの生地を選んでもらいました。

パターンの説明と生地の裁断、ミシンの基本操作の練習で半日、その後の1日半で縫製をし、仕上げて最後に自分の名前を刺繍で入れて終了時間になりました。やはり初めての衿付けと袖付けで苦戦していたようです。3人なので交代でしたり、少し待ってもらう時もありましたが、同じ部活のメンバーらしく仲良くやっていたようです。
Training2011-2.jpg
説明してその通りにしてもらうのは難しい事ですが、3人それぞれのやり方や進み具合が違うので、私も色々勉強になりました。気の付いた事や、注意点もあったので今後の参考にしたいと思います。何十人もの生徒を教える学校の先生を改めて尊敬します。

今の実習の内容が良いかどうかはわかりませんが、毎年希望される方がいますし、自分の手で作り出して完成させ、手元に残るので達成感はあると思います。

体験実習の時、アイロンやミシンでケガをしないように特に気を使います。少し慣れると指を縫ってしまうのは初心者にはありがちで、生徒さんをお預かりしていつも緊張していますが、工場全体で協力し交流もして、今年も大きな失敗も事故もなく実習を終えることが出来ました。
Training2011-3.jpg
会社からも「地域への社会貢献活動の一環ですから、」と言われていますし、中学生の職場体験が、その後の生徒さんの職業意識の形成にどのような影響が表れるのか、興味ひかれるところですが、当社クラユニでの体験が少しでも将来に生かされることを願い、今後も協力していきたいと考えています。

(縫製係主任 草深)

 


津市教育委員会では、市内中学校において「自分発見!中学生・地域ふれあい事業」(職場体験学習)を毎年実施されています。

「自分発見!中学生・地域ふれあい事業」とは
 将来の生き方や進路を模索し始める中学生を対象に、子どもたちが地域社会のさまざまな職場を実際に体験することで、働くことの厳しさや苦労、喜びをなどを実感してもらおうというものです。こうした体験を通じて、将来の職業や進路に対する理解を深めるとともに、新しい自分を発見し、子どもたちの「生きる力」を育成することを目指しています。また、地域社会にとっては、「地域の子どもは地域で育てる」という気運を高めようとするものです。
(津市教育委員会ホームページより)Training2011-4.jpg

 弊社は当事業に会社をあげて積極的に取り組む方針を打ち出し、平成18年より受入れを実施しています。この事業はこれまで学校が単独で担ってきた教育役割を地域社会に広げる重要な機会と位置づけ、受入れに際しては地域社会の一員として、共に歩んできた地元中小企業こそ、その役割にふさわしいと考えています。

その観点から、地域での社会貢献活動(CSR活動)の一環として今後も引き続き、当事業の受入れを継続していく方針です。

コラムTOPへ戻る

 今年も入学手続き後の実習着の採寸・販売でお世話になりました三重県立相可高等学校様ですが、あの「まごの店」を舞台にしたお話が、日本テレビ系列でテレビドラマ化されるそうです。

「まごの店」は食物調理科の生徒さんたちが運営する調理実習施設で、多気町の農産物直売施設「おばあちゃんの店」の食材を利用した多彩なメニューが有名です。 多気

相可高校まごの店日本テレビのホームページによりますと、見どころは「料理人としては一流だが教師としては未熟者の新米臨時採用教師と、閉塞感を抱え将来への夢や希望を容易には持てない高校生たちが、ぶつかり合いながらも料理を通じて成長し、やがて“高校生レストラン”こそが、生徒と社会を繋ぐ真の教育の場であることに気づいていく姿を爽やかな感動と共に描く、今どき珍しい“まっすぐなドラマ”」となっています。

放送は5月7日(土)午後9時スタート、出演は下記のように豪華キャストで否が応でも期待が高まります。
主題歌「見上げた流星」 もTOKIOが担当するようです。今から楽しみです。

◆キャスト
村木新吾 役 :松岡昌宏(TOKIO)   村木    遥 役 :吹石一恵  坂本陽介 役 :神木隆之介
米本真衣 役 :川島海荷         吉﨑文香 役 :板谷由夏     岸野    宏 役 :伊藤英明 
村木定俊 役 :原田芳雄(特別出演)
 

伊勢新聞「高校生レストラン」オフィシャルサイト
  ↑ 伊勢新聞さんに、ドラマの原案になった村林先生の著書の公式ホームページがあります。

コラムTOPへ戻る